吉野葛入り当帰くずゆ

女性に人気の吉野葛入り当帰くずゆ

下市町の薬膳プロジェクトで作り始めた当帰くずゆ

奈良県産の大和当帰の葉っぱの部分と吉野葛、てんさい糖で仕上げました。

ほんのりとろみとほどよい甘み、当帰の香りがお口の中に広がります。

とても飲みやすく体がぽかぽかとしてきます。





当帰は、貧血や婦人病に特に効果があり、根に含まれる精油部分には、抹消血管拡張・解熱作用・鎮痛・
浄血・強壮薬として用いられております。

当帰くずゆは、根っこではなく、葉っぱの部分を使用しております。



↑こちらが当帰の葉っぱの部分です。

この部分を乾燥させて、粉末にし当帰くずゆに使用しております。

鹿も好きな葉っぱのようです。


◆夏のおすすめの飲み方◆

少し濃いめに作って頂き、氷を5〜6個入れて頂くととても美味しいです。
とろり、さらりなめらかでひんやり感のある葛湯を楽しんで頂けます。






内容量:120g
賞味期限:180日
原材料:てんさい糖、澱粉、本葛、当帰葉粉末(奈良県産)



型番 214
販売価格 540円(税込)
購入数





Top