【奈良県産】雪肌のようになめらかな吉野本葛 100g
【奈良県産】雪肌のようになめらかな吉野本葛100g

藤葛根から採取した葛100%を自然工法により、吉野本葛として精製したものです。

手軽に入手でき、幅広い用途・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

くずまんじゅう、くずきり、くずもち・・・、涼を呼ぶその透明感から、葛(くず)といえば夏の和菓子に欠かせない食材と思われているが、極寒の季節にも欠かせない食品である。昔は風邪を引くと、必ず熱いくず湯をふうふういいながら飲んだものである。また根を乾燥したものが葛根(かっこん)で、風邪の生薬として、よく知られている。晩秋から冬にかけ、吉野葛の生産はピークを迎える。

吉野葛ができるまでに・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

葛根の掘り出しから、食べられるようになるまでざっと2ヶ月の時間を要する。
それまでにたくさんの人の手と熟練の技を経てできる葛粉は、10kgの葛根からなれば1kg採れるどうかとのこと。 吉野葛はまさに職人の手間ひかかけた結晶です。




◆◆くず湯(1人前)


◆吉野葛
◆砂糖
◆水


湯のみ1に対して、水を3〜4倍入れて固形なき様にし、適当の砂糖を加え直接弱火にかけて透明になればできあがり。
とろりとしたくず湯をお楽しみ下さい。

◆◆くずねり(五人前)



 ◆吉野葛・・・・100g
 ◆砂糖・・・・・・・・100g
◆水又は牛乳・・・400g




1.材料を鍋に入れてよく混ぜる。
2.中火で鍋底に葛を沈殿しないように気をつけてよく練り、透明になったら更に1〜3分練って出来上がり。
3.抹茶、レモン、生姜等を添えてお召し上がり下さい。

■内容量:100g
■賞味期限:3年
■直射日光、高温多湿を避けて、常温で保存してください。
■原材料:葛100%


型番 30
販売価格 864円(税込)
購入数





Top